宿泊はいつものエータスルンピニ

 以下ブログに書いた内容を加筆修正しています。

 5月27日の日曜日にステイタイランドさんに「エータス・ルンピニ」の予約をお願いするメールを送ったのですが、その後自動返信のメールがあったものの、予約の可否のメールが来ません。

 今日で三日目なので、何らかの行き違いか、安い価格設定だったので予約交渉が難航しているのか、ホテル側の対応が遅いのか、ちょっと原因は不明ですが、このままだとキャンセルになりそうです。

 まあ旅行時期まではまだ時間がありますから焦ってはいませんが、やはり現地旅行代理店で一番返事が早いのは「旅ランド」さんだなという印象を持つようになりました。

 そして31日。昨晩ステイ・タイランドさんに宿泊の返信が来ないというメールを送ったのですが、質問を承りましたという自動返信メールが来たのみで、担当者と思われる人からのメールは無し。

 今日1日待って何も動きがなければ、いつもの旅ランドさんか、場合によっては国内旅行でよく使っている楽天トラベルさん、もしくはホテルのオフィシャルサイトでお願いしようかなと思っています。

 というわけで6月1日の午後3時ごろ、いつも利用している旅ランドさんに予約依頼のメールを送付。すると夕方5時ごろには返信があってOKとのことでした。

 やはりすぐに返信があるのは安心できますね。ただし宿泊価格は少し高め。1泊3100Bで4泊なので12400B。

 さらに為替ヘッジの手数料が372B加算されて12772B。1Bが3.5円ぐらいの換算になっているようで、合計請求金額が45000円近く。1泊が1.1万ちょっと。

 やはり居心地が良いホテルは高くなるなと思いますが、気にいっているホテルなのでやむを得ません。

 2日の夕方、ネットから送金完了しましたが、送金の確認が4日の月曜日となるので、バウチャーを貰うのは4日以降になりそう。

 というわけで、4泊5日のバンコク旅行の骨格が決定。ちなみに当初、行きはエコノミー、帰りはビジネスクラスでチケットを予約しましたが、ふと思いついて行きをマイレージでグレードアップできないかと思って調べたら、成田〜台北には空きがなかったのですが、台北〜バンコク間は空きがあり、グレードアップとなりました。

 ということはスワンナプーム空港のイミグレはプライオリティパスがもらえる可能性があるので、手続きが楽そう。段々と旅行が楽しみになってきました。



次のページへ


2018年7月の旅行


トップページヘ